綾瀬で賃貸物件をお探しの方必見!地域密着型でスタッフ対応や仲介実績にも定評のある不動産会社ランキングをご紹介します!

賃貸でよくあるトラブル事例とは|困ったときの相談はどこにすればいい?

公開日:2020/03/15  最終更新日:2020/03/17

賃貸物件に住んでいると、入居者のさまざまな行為により迷惑を被ることがあります。住民同士がいがみ合う最悪の状態になっているところもあります。引っ越すにも費用がかかるため、泣く泣く我慢している入居者も多いことでしょう。

不動産屋が動いてくれない場合、どのような解決手段があるのか、これから紹介していきます。

賃貸物件トラブルで最も多い騒音の苦情

賃貸物件で最も多い苦情は、上階や隣室から聞えてくる騒音です。特に上階に部屋を走り回って遊ぶ子供が複数いる場合は最悪です。幼稚園から帰ってくるなり、ドンドンと大きな足音をさせて走り回って、それが夜9時ごろに寝静まるまで続きます。

また、子供に限らず大人でも、夜中にDIYでもやっているのかと思うくらい金槌のようなものでドンドンバンバンと毎日決まった時刻に音を鳴らしている人もいて、せっかく寝入ったところを叩き起こされることになります。先日ニュースになった人気お笑い芸人は、自宅で焼き肉パーティーを開いていたということでしたが、それで警察が出動するニュースになるとは、そうとうな騒ぎだったのでしょう。

これらは、不動産屋にクレームを言うと、比較的早く対応してくれて、苦情を訴えた住人の部屋番号などは記さずに、騒音の苦情が出ているので、気を付けてくださいといった内容の張り紙をマンションの掲示板に貼り付けてくれます。ただし、そんな無神経な人はその掲示板をしっかり見ないようで、また別の住人(斜め下階など)からの苦情が出たりと、不動産屋からの警告文も無駄になっているところが多い傾向にあります。

積極的に対策を講じないセキュリティの甘さ

オートロックのマンションで安全かと思いきや、中の住人や不審者出没で悩まされることも多いようです。表玄関から出入りすれば良いものを、車を駐車している位置の関係からなのか、普段は出入りが禁止されている裏口から出入りして、鍵を開けたままにしている無神経な住民がいます。

面倒くさがりな人間は多く、自分だけの生活範囲でなら許されますが、他人に迷惑をかけるのは良くありません。鍵が開いている裏口から不審者が侵入し、部屋に入ろうとしていた事例が多発しています。

住民たちは、オートロックであるから、安心してしまい、逆に玄関の鍵をかけていないケースが多いのです。したがって、侵入者や空き巣にとっては、マンションのエントランスに侵入することができればいいので、あとは鍵がかかっていない部屋に侵入し、逃げやすい玄関に一番近い部屋で高級な品物を盗むのが、最適な方法になります。

先日ある大手家具店から家具の配送を委託された運送業者の従業員が、家具を入れた家から高級腕時計を盗む事件がありました。他人を簡単に信用する風潮があり、警戒心がなさ過ぎです。不動産屋に訴えてもマンションのセキュリティが甘いという重大事項になってくるため、すぐには対応してくれない傾向があります。

つまり、注意喚起の張り紙などをすると、入居者の不安を煽る上、新しい入居者も来なくなるおそれがあるからです。騒音などの苦情にはすぐに対応し、もっと恐ろしい不審者侵入の警告には消極的という、おかしな事態が発生しています。

住人のだらしなさが露呈するゴミの出し方トラブル

ゴミの出し方でもめるのも、よく耳にするトラブルです。とにかくゴミ出しのマナーが悪く、ゴミ袋が破れたり、結び目が解けたりして、中から生ゴミなどがはみ出て散らばってしまっているものがあります。しかし、他の住民たちはその光景を見ても知らんふりで、自分のゴミを出したら、道に散乱した隣人のゴミはそのままにしています。

これに苦情を言うのは、そのマンションに隣接している戸建て住宅を購入し綾瀬に住み続けることを決めた住民たちが、不動産屋に苦情を言うパターンが多いです。また、自転車置き場があるにもかかわらず、部屋の前に自転車を置いたり、子供の遊び道具やベビーカーなどを積み上げて、ゴミ屋敷さながらの状態になっている号室もあります。そんな部屋があるフロアーは通過し辛く、景観としても良くありません。

いつもその部屋の前を通過する度に、通りにくいために嫌な思いをしてしまいます。このような場合の苦情を言うのはなかなか難しいです。それは、苦情を言われた側としては、同じフロアーの住人の誰かだろうという目星をつけることが可能です。そして、誰かがわかってしまうと、嫌がらせを受けるおそれがあります。

よくワイドショーで流れていますが、苦情を言われた住人が逆ギレして、窓から大声で苦情を言った住人の悪口を大声で叫んだり、大音量の音楽を流したりして嫌がらせをしています。このような事態になると、不動産屋だけでなく警察に相談しなければならないでしょう。

 

足立区綾瀬にある賃貸物件でも同様にさまざまな苦情が寄せられていますが、綾瀬の不動産屋は適切に対応しています。ただし、あまりに度が過ぎるようなら、警察の生活安全課に相談するのも良いでしょう。不動産屋が怠慢な場合は、消費生活センターや本社に通報するのがおすすめです。それでもらちが開かない場合は、法テラスに相談する方法もあります。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧